登山のススメ

ブログ
yari-132

30代から山に登り始めた
きっかけは「現実逃避」
何の変哲もない理由で始めたという訳だ
しかし それがここまで功を奏す事になろうとは 
果たして 予想もしてはいなかった

普段 下界では様々な雑音の中で暮らしている
情報が氾濫しすぎて 戸惑い 躊躇しながら過ごしている
と言うのが偽らざるところだろうか

そんな中
自分と向き合い
自然を感じる
そんな事が可能な方法
それが登山だった

前述したように 普段の生活の中で
自分と向き合う
と言う時間は殆んど無い
だけど だからこそ それが必要な事なのだと
山を通じて 痛感させられた

そして重要なのは
1人で登る事
人と登るのもまた楽しい
しかし 自分に向き合う 自然を感じる
という事に特化すると それは半減することになる

一人きりで歩いていると
半ば強制的に 自分と向き合わさせられ
自然を感じざるを得ない
そして そこから得られるものは 
果てしないほど大きく 深い

この 自分自身と向き合う時間
この時間こそが 普段の自分のあり方をしっかりと教えてくれる
自然の真っ只中に この身を置き 
ただ ひたすらに山を辿る
こうして 戻ってきたころにはすっかり達観している

しかし それもまた 「日常」という現実に埋もれ
再び自分を見失っていく
この繰り返しだ

しかし 山を登らなければ
ずっと見失ったまま なんとなく人生を生きている
そんな状態に陥りやすいことも否めない
だからこそ 定期的にリセットし
自身を見つめなおす機会
その最たるもの
それが山登りだと信じている

絶景を愛で 汗と一緒に
日頃の毒をデトックスし 
そして マインドもリセット出来る
一石二鳥 どころか
三鳥でも五鳥でもその恩恵を享受出来得る
皆さん
山に登りましょう!!(^^)!